出会い系の使い方 出会い系メール術 デート・セックス

出会いアプリ,1度会った相手とのメール,LINEの時間や頻度,量,内容

出会いアプリ,1度会った相手とのメール,LINEの時間や頻度,量,内容

 

実際に会った相手との連絡手段として、LINEやメールなどを使った場合、いつ連絡すればよいのか、どのような内容のメールを送ればよいかを考えてみます。

 

メールやLINEの時間

時間は、相手の都合に合わせるのが基本です。
都合のいい時間は、相手に聞くのが一番です。

 

LINEの場合、相手の生活、仕事、生活パターンを考えて送ります。

 

実際に会う前、出会い系アプリ内のメール機能を使っている段階

直接、相手と会う前の出会い系アプリ内のメールなら、ログインしてからでないとメールを読むことができないため、いつでもよいです。
あなたのタイミングでよいですが、男性の場合、次のことも考慮します。

 

男性から女性へのメール

出会い系アプリ内のメールでは、女性には、たくさんのメールが届きますから、他の男性のメールに埋もれてしまうこともあります。毎日、同じ時間にしておけば、その時間にログインしてメールを見てくれるようになります。

時間が決まっていないと、女の子は、いつログインしてよいかわからないし、わずらわしくなってしまうと、ログインするのが面倒になるかもしれません。
女の子が、あなたと数回くらいメールした段階で、あなたが実際に会う候補として意識しはじめるくらいのときは、メールする時間にも、注意が必要です。

私は、仕事が終わったころか、夜、寝る前、時々、朝にメールをしています。
これまでに女の子とやりとりしたメールの時間から、時間を決めるとよいと思います。

女性から男性へのメール

女性から男性へのメールは、いつでもよいです。
男性は、女性ほどメールが届きませんから、あなた(女性)は、気にしなくてもよいです。
女性のあなたは、好きなときにメールしてください。

上原亜衣の本物のセックス、女がよだれを流してよろこぶセックステクニック

LINE、メール

LINEのIDや、メールアドレスは、お互いの信頼関係が出来てから交換することになると思います。
1、2度、会ってから、交換するとよいです。

私の場合、継続的に会える女性は、始めて会ったその日の帰り際か、始めて会った後に、その場で交換したり、出会い系アプリ内のメールで交換したりしています。

 

メッセージを送り合う時間、相手の都合のよい時間は、メールアドレスやLINE IDの交換をしたときに聞くとよいです。
送る時間によっては、あなたの常識を疑われますし、相手にストレスを与えてしまいますから注意します。
送信時間によっては、相手から、関係を解消されてしまうこともあります。

出合い系を利用している女性は、いろいろな環境や境遇にいます。
夜間仕事をしている人もいますから、注意したいです。

中には昼も夜も働いている方もいます。

 

女性の中には、夜のお仕事をしていて、相手に職業を言いたくない人もいるかもしれません。

 

メールやLINEの時間は、出勤前の忙しい時より、仕事が終わった後のほうが、よいと思います。

 

夜、2人が会う予定なら、朝、簡単なメールをしてもよいと思います。

 

不倫や浮気などでは、スマホに表示される通知を他の人に見られたくないと思います。
通知(表示)しない設定にしておいたり、相手に通知の解除方法を教えてあげてもよいと思います。

 

LINEは、特定の相手だけ、メッセージを受信したときに通知しないように設定できます。
LINEの相手とのトーク画面を開きます。
トーク画面の右上の下三角のマークを押して、「通知OFF」にします。

 

LINEやメールの頻度

頻繁にやると、嫌がられることもあります。
メールの頻度は、相手に合わせるとよいです。

 

仲良くなる前は、1日に1回、多くても2回でよいと思います。
最初のうちは、1日に1回でも多いと感じる方もいます。
2、3日に1度でもよいです。

 

私は、1日1通で、ときどき、1~3日くらい、間を空けることもあります。
週に、4~7回くらいです。

 

相手から、メッセージが頻繁にくるようになれば、それに合わせるようにしています。

出会い系、彼女と長続きするメールテクニック

LINEやメールの文字の量や内容

文字の量や内容は、相手に合わせます。

文字数は、最初、100文字程度にし、相手に合わせて、増減させるとよいと思います。

短すぎると、怒っているのかなとか、そっけなく感じられてしまいます。
長すぎても、読まれない可能性があります。

内容は、一方的な内容にならず、質問形式にすると、相手は返信しやすいです。
質問は、1つか2つくらいです。

いちどにたくさんの質問をすると、相手がうんざりしてしまうかもしれません。
質問の内容から、広げていきます。

共通の話題が見つかれば、話が広がると思います。

興味があるものでもよいと思います。
自分も興味があると伝えて、教えてもらったり、自分で調べたりして、内容を拡げていきます。

時々、相手を労ったり、気遣うような内容を入れるとよいと思います。
「お仕事、お疲れ様」
「今日も、ご苦労様」

「雨の中、通勤、大変だったね。」

「寒い日けど、風邪ひかないようにね。」

「体調悪いって言ってたけど、どうですか。」

などです。

はい、いいえを答えるだけの内容、次々と質問するのは避けます。

メールでも、リアルでも、尋問のような質問は避けます。

質問「好きな食べ物は何ですか」
回答「りんごです」

質問「車の免許もっていますか」
回答「持っていません」

質問「実家暮らしですか」
回答「いいえ」

話が拡がらないような質問にならないようにします。


かわいい女の子と愛のあるエッチがしたい。セフレ、不倫相手が欲しい。
かわいい女の子と愛のあるエッチがしたい。熟女,人妻のセフレ・不倫相手がほしい。

「はじめての出会い系、ネットナンパで素人セックスフレンドをゲット」のページをご覧いただき、ありがとうございます。 かわいい女性と愛のあるエッチがしたいと思いませんか。   あなたの職場や周り ...

続きを見る

出演作品数900本以上のAV女優浜崎りおが開発した、毎回同じやり方でセックスするだけで女性をイカし、潮を吹かせられるセックステンプレート

ハッピーメールでセフレをつくろう

-出会い系の使い方, 出会い系メール術, デート・セックス