法律、条例関係

年齢認証があるはずの出会い系サイトにも18才未満の高校生がいるのか。

年齢認証があるはずの出会い系サイトにも18才未満の高校生がいるのか。

出会い系サイトで出会った18才女子高生とセックスは違法か

Jack Wu's

出会い系サイト規制法は、平成15年に制定され、平成20年に改正されています。
内閣府の「子ども・若者白書」によれば、改正出会い系サイト規制法が施行された、平成20年より出会い系サイトでの18才未満の児童の被害が急激に減少し、逆にコミュニティサイトでの被害が急増しています。

 

また、警察庁の「コミュニティサイトに起因する児童被害の事犯に係る調査結果」においてもコミュニティサイトでの被害が多いことが分かります。

 

このことから、18才未満の児童は、年齢認証のある出会い系サイトではなく、モバゲーやハンゲームなど、ゲーム関係のSNS内の掲示板やミニメール(サイト内でのメール)を利用し、ゲームサイトだからという理由で警戒せずに男性と会っているようです。

 

しかし、出会い系サイトでの被害が0ではないことから、18才未満の児童も出会い系サイトを利用していると思われます。

 

出会い系サイト規制法は、児童を犯罪から守ったり、児童の健全育成を目的にしています。
この法律により、18才未満の出会い系サイトへの登録はないはずですが、中には、証明書などを偽り、年齢認証をしている児童もいるかもしれません。

 

また、学生証などの提出を義務付けているわけではありませんから、児童、生徒かどうかも分かりません。

 

出会い系サイト規制法では、18才未満の児童との援助交際は禁止されている

出会い系サイト規制法では、18才未満の児童の誘引行為、援助交際を持ちかけることが規制されていますが、実際に女性と会って、相手が18才未満だと知り、いくら相手からの誘引があったとしても、男性のほうは、社会的な信用も失い、身の破滅につながりかねませんから、10代の女性と会う場合は、確認したほうがよいかもしれません。

 

出会い系サイト規制法33条には、出会い系サイトで児童を誘って「性交」等を行った場合は、処罰の対象(100万円以下の罰金)とされています。
また、法律や条令により、児童との「性交」「性交類似行為(キスやペッティング、おさわり等)」は禁止されています。

 

出会い系サイトを利用しない場合で、児童との交際(性交)が自由恋愛として無罪になったケースもありますが、原則として、児童が援助交際を持ちかけても、その児童は被害者となり、処罰されるのは、男性(児童が男の場合、女性が処罰対象もある)です。

 

児童との交際で相手が同意している自由恋愛と二人が言い張ったとしても、保護者が男性を訴えれば逮捕されるケースもあります。

 

参考:「出会い系サイト規制法解説」警察庁

18才の高校生と出会い系で会うのは違法か?

この法律や条令によれば、18才の高校生と会うことは違法ではなさそうですが、刑法には、「未成年者略取及び誘拐罪」というものがあります。

 

刑法では、20歳未満(19才以下)は未成年です。

18才の高校生が、毎晩フラフラと出歩いていたりして、保護者が探していたりすれば、この法律が適用れる場合があります。

相手が納得し、同意があったとしても手を出さないほうが無難です。

 

法律によれば、18歳未満の児童は利用できないとされますが、当サイトで紹介している大手出会い系サイトのほとんどが、高校生の利用を禁止しています。

ワクワクメールの特徴

出会い系で会った18、19才の女性の同意があったので、ラブホや自宅に泊めました。この場合、誘拐罪で逮捕されることがあるかもしれません。

出会い系サイトの掲示板には、家出をしている女性の「泊めてくれる人を探す」書き込みも見られます。

この場合も、保護者が探していて、捜索願いが出ているケースがあるかもしれません。

 

彼女たちは、日々の生活のために食べものをくれる人や泊めてくれる人を探しています。
お礼にエッチをさせてくれるかもしれません。
仮に会って、そのような行為ができたとしても、後日、彼女が、見つかった場合、警察から家出中の行動などを聞かれます。

その過程で、男性から事情徴収、場合によっては、逮捕ということもあるかもしれません。

 

19歳は、少年法が適用される

19歳は、少年法が適用されます。
少年と言っても、20歳未満の男女です。性別に関係ありません。
平成25年(2013)よりサイバー補導の対象を、19歳の高校生まで拡大しています。
高校生でなくても、補導されるケースがあります。
グループで売春をやっていたり、セックス漬けになっているような場合、保護者に連絡が行くそうです。

 

セックスした相手が児童(18歳未満)であれば、間違いなく男性も捕まります。
セックスした相手が18、19歳であっても、彼女たちが、不特定多数の男性とヤッているようなら、状況によっては、相手の男性も事情を聞かれるかもしれません。

 

関連のページ


成人の男女なのに、ワリキリ、条件は、ホ別2(3)、ゴムありなどと隠語でメールするのはなぜか
成人の男女なのに、ワリキリ、条件は、ホ別2(3)、ゴムありなどと隠語でメールするのはなぜか

出会い系アプリ、マッチングアプリのサイト管理者は、管理売春やデリヘルなどの業者の書き込みに目を光らせています。 掲示板に、これらの書き込みがあれば、掲示板の内容とアカウントが削除されます。 &nbsp ...

続きを見る


かわいい女の子と愛のあるエッチがしたい。セフレ、不倫相手が欲しい。
かわいい女の子と愛のあるエッチがしたい。熟女,人妻のセフレ・不倫相手がほしい。

「はじめての出会い系、ネットナンパで素人セックスフレンドをゲット」のページをご覧いただき、ありがとうございます。 かわいい女性と愛のあるエッチがしたいと思いませんか。   あなたの職場や周り ...

続きを見る


セフレをゲットするのにおススメの出会い系アプリ、マッチグングアプリはどれがいい
定額課金型マッチングアプリは既婚者入会禁止、ポイント制出会い系アプリは既婚者や人妻の制限がないからセフレづくりに向いている。

既婚者や人妻さんが不倫やセフレの相手を探すなら、ポイント制の出会い系アプリがおすすめです。 独身の方で、真面目な出会いを求めるなら定額課金型のマッチングアプリです。定額課金型のアプリは入会審査があり、 ...

続きを見る

イククルでセフレ探し

-法律、条例関係