体験談

むっちりの30代清楚系の熟女さんと会い、楽しくエッチできました。

むっちりエロボディの30代の熟女さんと会い、楽しいエッチを教えてもらいました。
出会い系アプリ、PCMAXで、人妻さんに会いました。
人妻さんは、男性を楽しませ、気持ちよくすることを優先してくれる女性が多いと思います。
食事などのデートでも大人という雰囲気で対応してくれます。まさに熟女という感じです。

バツありの女性も、一度は男性に選ばれている女性ですので、男性の気持ちをよくわかっている人が多いようにおみます。
熟女、人妻さんは、こちらが受け身でも、時間をかけて気持ちよくしてくれますから、人妻さんは、人気があるのかなと思います。
もちろん、こちらも食事に誘ったり、たっぷりとクンニしてあげたりします。

初めて会う日は、エッチの前に会話や食事する時間をとりますが、2回目以降は、ホテルで待ち合わせて、そのままエッチする流れになることが多いように感じます。人妻さんは、生活や仕事などがあるため、忙しいのかもしれません。

 

今回、数人の30代熟女さんと同時進行でメッセージのやりとりをし、一人の人妻さんに会うことができました。
彼女とは、メッセージ交換をはじめてから、会うまでに約1か月かかりました。
名前はリリカさんです。
メッセージのやりとりの内容や言い回しも、大人を感じさせてくれ、実際に会っても楽しめそうな予感がします。

リリカさん、PCMAXのプロフには、「メッセージのやりとりを重ねてから会う人を決めます。」と書いてありました。
中には、ポイントバックを稼ぐため、メッセージ交換のみで終わってしまう女性もいます。数回のメールで、ポイントバックが目的の女性だと感じたら、ここまでのポイントがもったいないですが、切り捨てます。

今回、プロフや、メッセージのやりとりから、リリカさんは、業者でなく、素人さんだと確信し、メッセージのやりとりを続けました。
エッチなことは一切触れずに、メッセージのやりとりをしました。
エッチなことが書いてあるときは、出会い系アプリを利用している援デリ業者などのことが多いです。
援デリ業者でも、女の子に会えますが、セックスだけで、さっさと射精させる流れになることが多いですし、他の客のほうが効率よく派遣できるようなら、こちらとの約束がドタキャンになることもあります。

一方、素人さんとは、楽しいデートが期待できます。

 

人妻のリリカさんは、かわいいタイプの女性

リリカさんのプロフ写真は、鼻から口が見えないように加工してありました。写真では、リリカさんの眼だけが見えますが、笑っている様子の写真を見ると、かわいい感じです。顔の輪郭はぽっちゃりかなと思いました。

PCMAXで、メッセージのやりとりを、3週間ほど続け、リリカさんに、こちらから食事に行きませんかとお誘いしてみました。
よい返事をもらえたので、コンビニで待ち合わせることにしました。

リリカさんは、割り切りと思っていましたが、特に何も言ってきませんでした。
ですが、当日、最後にお礼を渡しました。

待ち合わせ

当日の服装を聞き、待ち合せのビルの入口に行きました。
髪型はボブで、大きなイヤリングをしています。イヤリングは、待ち合わせで、こちらが間違えないようにするための目印と言っていました。
見たところ、キレイ目の服装で清楚な人妻さんという感じです。
胸が強調された服装で、大きな胸が気になります。

後で、脱いだところを見たら、思ったほどの大きさではありませんでした。それを見たリリカさんは、ブラジャーの裏に貼る胸パッドを入れていたと教えてくれました。
出会いアプリの定番、老舗のPCMAX

食事

食事は、私が和食とフレンチを提案し、和食のお店に行くことにしました。
あらかじめ、私が考えておいた和食のお店に予約を入れ、歩いてお店に向かいます。
お店で席に着き、和食のお店でしたが、ワインを注文しました。
ワインの飲み方も品があります。熟女の魅力を感じます。
仕事もバリバリやってそうな雰囲気も感じますが、出会い系アプリで知り合ったから、あまり聞きません。
リリカさんも、心得ていて、私のことを深く聞こうとしません。

予約してから30分くらいで料理が運ばれてきました。
ワインは、二人で2杯ずつ飲み、リリカさん、ほんのり赤ら顔になり、これまで以上にテンションが高くなりました。私は、あまり話すことなく、リリカさは、ずっと喋っています。
ときどき、「どう思う?」と聞かれるくらいです。
話が下手な私にとっては、ありがたいです。

リリカさん、楽しそうに話していますから、このまま、ホテルにいけそうな雰囲気です。

料理を食べ終え
私「そろそろ、行きましょうか?」
リリカさんは、ニコニコした顔で「はい」と返事をしました。

 

ラブホテルに向かいます

ホテルがある駅付近まで歩いて向かいます。
駅から300mくらい離れた裏通りにホテルがホテルが数軒、並んでいました。
リリカさんに、どれにしようか聞いてみると、リリカさんは、キレイ目なホテルを選びました。

入室して、ソファーに座り、少し話をします。
タイミングをみて、湯船にお湯を入れます。
リリカさんにいっしょに入ろうか聞いてみると、いっしょには入りたくないそうです。

リリカさんがシャワールームに入っている間、私は、ベッドルームの明かりを落として薄暗くしておきました。
リリカさん、バスローブを着てシャワールームから出てきました。
胸の大きさが、先ほどまでの見た目より小さく感じました。

私も続けてシャワールームに入ります。
リリカさん、シャワーだけだったようです。お湯を入れていましたが、湯船に浸かった形跡がありませんでした。
私も、すぐにセックスしたいので、シャワーだけにしました。
早漏対策として、シャワールームで一発抜いておきました。

ベッドルームに戻ると、真っ暗です。
洗面台、シャワールーム付近から漏れる明かりで、かろうじて見えるくらいの明るさです。
30代前半と思われるリリカさんの年齢から、皮膚のシミなどが気になるのかな、見られたくないところがあるのかもしれないなと思いました。

ベッドに入り、リリカさんの髪を撫でてみます。
やわらかい髪です。

ほほを両手で触りながら、キスをします。
30秒ほどキスをしました。
キスしながら、リリカさん、私のチンコに手を伸ばして撫でてくれます。
チンコの勃起状態を確認すると、リリカさんは、私の股の間に入りました。
そして、おっぱいをチンコに押し付けてきます。

暗くてよく見えなかったのですが、唾液をたらして、乳首とチンコをこすり合わせています。

リリカさん「気持ちいい」と聞いてきます。
私「気持ちいい」と答えます。
そっけない返事をしてしまったと思いました。
リリカさんからは、私の顔もよく見えないはずなので、会話だけで、こちらの反応を伺っているようです。

リリカさん「パイズリ」と言って、おっぱいでチンコを挟もうとしてますが、大きさが足りないようでした。
しばらく、チンコにおっぱいを擦りつけていましたが、私の反応がいまいちだったためか、リリカさんは、四つん這いになりました。

私は、後ろに回り、お尻の割れ目を指で撫でたり、舐めます。
お尻の割れ目には、唾液をたらして指で撫でてみますと、リリカさんは、気持ちよさそうな声を出します。

お尻を攻められるのが好きな人妻さん

お尻を攻める

肛門を舐めると
「ああん そこだめえ」
そのまま、肛門を舐め続けると
「ああ ああ あは いい いいよ 気持ちいいかも」
「(肛門)洗ってあるから、もっとして」
気持ちよさそうなので、唾液を多めに出して舐め続けます。

腰やお腹に手を回して抱きかかえるようにして、お尻やマンコを舐め続けます。
「あ あああ」
お尻を舐めながら、胸を揉みます。
巨乳ではありませんが、胸は大きいなと思いました。もみ心地がよいです。
やわらかくて、ずっと揉み続けていたいくらいの感触です。

お尻の割れ目を舐めながら、膣への指入れをします。
指を出し入れしていると、リリカさんは、これまで腕で上半身を支えていましたが、上半身を支えていた腕を折り、胸や顔をシーツに下ろし、お尻を突き出す格好になりました。
顔を横に向け、ときどき、こちらを振り返ります。
指入れしながら、お尻を舐めている途中ですが、リリカさんは、こちらを振り返り、突き出していたおしりを横にずらしました。

 

リリカさん私が仰向けなるように誘導します。
体勢を変えようとしています。
フェラかな?
と期待していると、私の股間付近に跨って騎乗位の体勢になろうとしています。
リリカさんの手には、すでにコンドームがありました。
慣れた手つきで、コンドームを付けてくれました。

コンドームを付けると、私のチンコの根本をつまんで、リリカさんは目を閉じながら、おまんこにチンコの先っちょをそっと入れます。
リリカさん、ゆっくり腰を下ろし、チンコを挿入させます。
チンコの中間部くらいまで腰を下ろすと、リリカさんは、上下運動を始めました。
挿入の深度は、チンコの半分くらいまでです。
もっと深く挿いれもいいのに思っていました。
しばらく上下運動をした後、ストーンとお尻を下ろして、腰を前後に動かします。
前後に数回動かして、再び腰を上下させます。

私はチンコが短いほうなので根本まで入ってしまいますから、リリカさんのお尻が下腹部にドンとのしかかってきます。
リリカさんの動きはリズミカルで、強弱をつけているようです。先っちょはゆっくり動かし、根本付近は、ストーンを体重をかけるように腰を下ろします。百戦錬磨の熟女、これぞベテランという感じがしました。

リリカさんは、一人で腰を振りながら喘いでいます。
私はされるがままでした。
「あ あん 気持ちい はあ」
「んふ ふう あは あは」
「おまんこ 気持ちいい」
「気持ちいい」

リリカさんは、腰の動きを止め、私の乳首に唾液をたらして、クリクリします。
私の乳首、クリクリされても、あまり感じないので黙っていました。
私が気持ちいいいという反応をしなかったので、数回、乳首を撫でただけでした。
クリクリが気持ちい女性をうらやましく思います。

 

騎乗位、下から見ると胸がプルプルしてエロいし、きれいに見える。

目が暗闇に慣れてきました。
下から見上げるおっぱいが見えます。
腰を振る動きに合わせて揺れるおっぱいに興奮してチンコが硬くなります。
私「胸がきれい。興奮する。」
リリカさん「んふ うれしい」

リリカさん、さらに腰を動かし続けます。

射精感がこみあげてきました。
出そうと伝えると
「いいよ 中に出して。いっぱいちょうだい」
コンドームを付けていますが、これはリリカさんのリップサービスでしょう。

射精した後、リリカさん、コンドームを外し精液を見て
「いっぱい出ましたね。」とうれしそうに言ってくれます。
そして、お互いのアソコをティッシュペーパーで拭き合いました。

1回戦を終え、リリカさんは、シャワールームに行きました。
私も、トイレに行き、シャワーを浴びました。

リリカさん、ベッドの上で待っています。
リリカさん、私の手をつかんで股間にもっていきます。
シャワーを浴びた後なので、ヌルヌルがありません。

リリカさん、こちらの顔を見て、舐めてほしいという顔をしています。
私は、股間に顔をうずめ、クンニをします。
リリカさん、舐められている間、あまり声を出しません。
時々、「あ あっ」という小さな声を出し、ずっと目をつむっています。

30分ほどクンニしました。
何の変化もありませんでしたが、
リリカさんが「一つになりませんか」と言ってきました。
私が、顔をあげると、リリカさんは、手を伸ばしてコンドームを取ります。
一度、私に仰向けになるように誘導し、チンコを舐めてからコンドームを付けます。
リリカさんは、コンドームを付けた上から、口で包むようにチンコを咥え舐めてくれました。

リリカさん、再び仰向けになり、こちらを見て
「一つになろうね」と言います。

腰をマンコの割れ目に擦りつけます。
2、3回擦りつけたところで、リリカさんがチンコを掴んで、膣に挿入させようとしました。
そのまま、先っちょだけ挿入しました。

リリカさんは、自分から腰を押し付けるようにしながら、器用に脚を使って私の腰を掴んで挿入を促してきます。
私も、その動きに合わせて根本までグイッとチンコを入れました。
私は、グイッと奥まで挿入して後、じっとしようとしましたが、リリカさんは、
「もっと もっと もっと突いて」
と言いながら、自分で腰を動かしています。
私も腰を小刻みにゆっくり動かします。

「いい いい いいよ」
「あたる あたる いい いい」
「おちんちん いいよ」
「もっと もっと 動いて」

リリカさんがよがっている声を聞き、抑えられなくなりました。
長く挿入していたい。・・・射精感がすぐに来るかもしれないと思いましたが、私は、射精に向けて腰を動かしました。

クイっクイっと早めに腰を動かすと

「すごい」
「あ あ おマンコ 感じちゃう あああ」
「はあ はあ はっ はあ んんん」

激しく動いたため、すぐに射精感がきました。
私「出る」
「あっ あっ あっ いいよ」

ビクビクっと発射してしまいました。

「い いい あっ」
射精時のドクドクに合わせて、リリカさんも声を出します。

「はあ はあ おマンコ はあ あ ん ん 気持ちよかった」

チンコを抜くと、彼女は、マンコを覗き込みます。
私は、ティッシュペーパーを取り、リリカさんのおマンコを拭きました。
リリカさんも、私のコンドームを外してくれ、ティッシュペーパーでそれを包んでゴミ箱に捨ててくれました。

それぞれ、シャワーを浴び、服を着ます。
リリカさん、私がシャワールームから出るときにタオルを差し出してくれました。また、服を着た後も、上着をどうぞと差し出してくれました。
ホテルの部屋を出るとき、靴を履いてドアに手をかけたら、リリカさん、私の手を握りました。私が振り向くとキスをしてました。
なんだか、恋人気分の楽しいデートでした。

リリカさんとは、その後、もう一度、会いましたが、彼女は、プロフによると人妻さんですから、何かやばいことに巻き込まれるといけないので、3回目の約束はしませんでした。
2回目に会ったとき、旦那さんがいるような話題が出てくるので、少しビクビクしていました。
出会い系には、男性受けするよう人妻とプロフに書いている女性もいますし、プロフ通り本当に人妻さんもいます。

PCMAXは、若い子から人妻さんや熟女、即会いまで、どんなジャンルでもいけます。
PCMAXでセフレを見つける

-体験談
-