メールする前に

「相手を探す」のページで、「いいね」をしてくる出会えない女性たち「CB(キャッシュバッカー)やメルアド回収業者」について説明しました。この人たち相手にプロフの閲覧やメールでポイントを使いたくないですよね。

 

CBなどを避けて、さらに出会い系のメールで返信がもらえるように女性が出会い系を利用する目的をおさえておくと、出会いのチャンスが広がります。

 

男性は、プロフを見たり、掲示板を見ることでポイントを消費します。

ハッピーメール、ワクワクメール以外は、プロフを見るだけでポイントを消費しますから、CBやメアド回収業者などを避けつつ、効率よく、あなたの目的に叶った女性を探したいものです。

 

女性が出会い系を利用する目的、男性に何を期待しているか。

1.お金がほしい。(出会い系サイトには、金欠女子や生活に困っている人が多い。デートのみのパパ活女子もいます)
2.非日常(高級なお店に行きたい、ショッピングしたい、ゴルフをやってみたい・・・)を楽しみたい。
3.寂しいから、やさしくされたい。ドキドキしたい。女心を満たしてほしい。不倫、浮気したい。
4.エッチしたい。
5.CB:ポイントやマイルを貯めて、換金したり、グッズをもらう。(会えない女性)

などです。
業者を除くと、一番多いのは、お金とCBです。
お金の中には、生活が大変な子もいれば、今以上にお金を貯めたいと思っている女性もいます。
次に多いのは、非日常、そして不倫などです。
もちろん、1と2、3と4のように組み合わせパターンもあります。エッチだけを目的とする女性は、まずありえないと考えてよいです。

 

一方、男性の最終目的は、「エッチしたい」。これに「心の通ったセックス」や「デート、食事付のエッチ」等も加わることがありますが、やっぱり「セックス」が最終的な利用目的です。

 

リアルでもそうですが、お互いの目的の不一致によって、メールが途切れたり、続かないことがあります。
しかし、出会い系では、プロフィールに利用目的や写真が掲載されていますから、リアルより確実に、あなたの好みの女性を探すことができます。

 

女性からすると、出会い系に登録している男性の目的は、エッチすることだと知っていますから、会うことができれば、必ずセックスできます。
デートや顔合わせだけのつもりで行っても、最後には、相手から、その話題に触れるはずですし、触れなくても、相手は、その流れになるだろうと感じています。

 

ですから、メールで、エッチなことは触れずに。
相手の目的や興味のあることをプロフから読み取り、その内容を織り交ぜて、相手が返信しやすいようなメールをすることが実際の出会いにつなげるポイントです。

 

メール内容のポイント

  • 誠実、誠意をもって
  • エッチな内容は書かない。
  • 相手の目的や趣味を織り交ぜて
  • 相手が答えやすいように質問を入れる。
  • 「もし、よかったら・・・」は使わない。
  • 「しずかさんは、楽しい方ですね」など、文中には、相手のニックネームを文中に入れる。
  • 相手の状況や立場を考えて(人妻さんだったり、職場の人の目がある)メールする。

 

女性には、多くの男性からメールが来ますから、内容にも気を遣うとよいです。
ぱっと見て、エッチな内容や誠意のないメールは、すべて読まれずに即、切り捨てられます。
タメ口や上から目線のメールも、即切られます。

 

出会い系だから、ビッチが多いだろうと思われるかもしれませんが、普通の女性が多いです。
女性のプロフに「大人の関係」と書いてあってもエッチなことは書かず、リアルと同様にメールするとよいです。

 

相手のプロフに関する内容を織り交ぜます。さらに、その内容に関して質問すると相手は答えやすいです。
文例:「しずかさんは、お料理が好きなんですね。得意なジャンルは何ですか?」

 

「もし、・・・」は使わない

「もし、よかったらメールしませんか」、「もし、よければ・・・」など「もし、・・・」は、使わないようにするとよいでしょう。
女性に対して、「あなたとメールしたい」「ぜひ、あなたに会いたい」、あなただから会いたいという気持ちを伝えると返信率が上がります。
文例:

「返信お待ちしています」
「返信、楽しみにしています」
「お会いできると、うれしいです」

 

だれ宛にでも使えそうな文例のコピペは、嫌われますが、あなたの定型文を作成しておき、相手のプロフに合わせて、その内容に触れたり、相手のニックネームの部分を変更するなど、一部分を変更すればよいと思います。

 

メールアドレスやLINEも相手から聞かれない限り、あなたから聞かない方がよいです。
出会い系サイト内では、女性には、たくさんのメールが来ますし、無料で利用できますから、わざわざ、別のアドレスを使用する必要はないわけです。
また、普通は、ネット上で知り合った得体の知れない人にプライベートな情報を教えてはくれません。
実際に会うまでは、サイトメールで続けます。
アドレスやLINE IDをすぐに教えてくれる相手は、メアド、LINE ID回収業者の可能性もあります。

 

相手と実際に会って、あなたなら安心して会える人だと分かると、アドレスを教えてくれます。

 

最後に、必ずメールを読み返してから送信します。
気に入ったお相手にメールしても、必ず返信があるとは限りません。

 

同時進行で、数人(3~5人)の女性にメールすると効率がよいです。
「すぐ会いたい」、「大人の関係」希望の女性なら、同じサイト内で同時進行でも大丈夫ですが、
じっくりとお付き合いをするお相手を探す場合は、1サイト1人ずつ、複数のサイトで同時進行するのがよいです。

 

女性の中には、出会い系サイトであっても、1対1の関係で女性として接してほしいし、あなたのセックスフレンド数人のうちの1人というのを嫌う方もいます。

 

返信の確率が高いのは、プロフに写真を掲載していない女性です。

写真なしやの女性は、ライバルが少ないため、返信率が高いです。
顔出しできないのは、実際に社会活動をしていたり、写真の流用を恐れているわけですが、普通の女性がほとんどです。
実際に会ってみないと、どんな方か分かりませんが、私が会った方は、ほとんどが普通の女性で、長続きしたのもプロフに写真がない方ばかりでした。

 

写真なしの子は、慎重に出会い系をやっていると思います。
実際に会って、あなたが安心して会える人だとわかると、女の子は新しい男性を出会い系で探すより、継続してあなたに会うほうがリスクが少なくなります。

 

メールがない女性や閲覧数が少ない女性が分かる「チャンス掲示板」
ハッピーメールなら、ピュア掲示板、大人の掲示板に「☆チャンス掲示板」
イククルなら、ピュア掲示板、ヒミツ掲示板に「出会いチャンス掲示板」
YYCなら、プロフィールに「チャンス」、掲示板に「チャンス掲示板」
があります。

PCMAXは、掲示板を見れば、メール受信数が分かるようになっています。

 

チャンス掲示板を検索してみると、プロフィールの内容が少なかったり写真が掲載されていない女性、ぽっちゃりの女性だったりすることがあります。
チャンス掲示板で検索して、メールを送ると返信の確率が上がります。

 

次のページ(ファーストメール文例)へ
PCMAXは安心安全な出会い系サイト

タイトルとURLをコピーしました